トレンド一覧

厳しい消費税を経団連は今後19%に。一方で山本太郎は減税。国を守る税の選択肢は何かをやさしく解説。

オリンピックの年は不況になるといわれますが、もう昨年の消費税増税で街はすでに不況が色濃くなってます。メディアを見ても税に関してはいまいちわかりません。そんな中、消費税減税をわかりやすく訴える山本太郎の全国街頭演説は圧倒的な人だかりが。それだけ関心の高い税の現状を今回、わかりやすく解説し、海外の税制なども紹介します。

新国立競技場お披露目でも、理想と現実ギャップ!果たして聖火台はどこへ?

21日に新国立競技場が運用開始になるようですが、先日の報道陣のお披露目には、聖火台が見当たらなかったとか。聖火台はオリンピックには欠かせないものですが、どうするつもりなのでしょうか。また、聖火台がこんな状態になっているのは、実は最初の設計段階に原因があったようです。その原因とこれからの聖火台の行方を調べてみました。

オリンピック狂騒。東京湾の汚水問題の下水道事情。水温での開催地変更も?

2020年まであと少し、後数か月で東京オリンピックですね。 ところで、先月のIOC会長の言葉にもありましたが、今、トライアスロンの会場の汚染問題が浮上。 海外も注目する、東京湾の汚染問題。 なぜそんなことが、起ったのか、 どう対処していくのか、 今後の動きについても調べました。

櫻井翔の父親が電通の持ち株会社副社長に!凄い年収と実績、電通は今後どうなるの?

来年はいよいよオリンピック。その運営や広告を一手に引き受ける日本最大の広告会社に櫻井翔の父親が副社長として就任。日本のメディアを牛耳ってきた総務省が、メディアの既得権益を守ってきたために閉塞感に陥っている日本のメディア業界。その世界で生きる父子の今後はいかに?

イチローかっこよすぎ。SNSで話題の「国民栄誉賞」4度目の辞退。経歴や名言をもとに想定できる辞退の理由。

今年3月に引退したイチロー。国民栄誉賞のラブコールを4回も断ったと話題に。イチローってどんな人、その経歴、名言からひも解く彼の性格。そして弓子夫人のアドバイスなど賞をめぐる舞台裏。彼の固辞した理由とSNSで話題になっている仮想的やりとりを紹介します。

J・キャメロン監督の正統な続編『ニュー・フェイト』分かれる評価!ジジ・ババアクションがカッコイイ!過去作品考察【ターミネーター 】

ターミネーター1、2の正統な続編。シュワちゃんたちが戻ってきました。しかも、マッケンジーやナタリアたち、素敵な女性たちもひき連れて。60歳を過ぎたサラ、シュワちゃんもめちゃかっこいいし。映画館では鼻をすすって泣いてる人たちも。しかし、この映画の評価は割れているようです。過去作品も取り上げ、その理由を考えてみました。

雅子さまの涙と笑顔。嵐の奉祝曲、祝賀パレードでの涙の訳は?笑顔で結ばれた3人の王妃の絆とは?

雅子さまが天皇即位の令の祝賀パレードや饗宴の儀で見せられた涙と笑顔がSNSで超話題に。英語だけでなくフランス語、ドイツ語、ロシア語を駆使して海外の首相や大統領を魅了する完璧な会話力。さらに彼女を支えた海外の王族女性たちとの絆。ご成婚から26年の雅子さまが凄い。

増税時代で働きにでる主婦~食費や衣料費を節約する人々!そして減税めざす山本太郎【ガイアの夜明け】

消費税増税が実施されて早1か月。閉店など街にもそろそろ影響がでてきているようですが、増税対策をしている人たちの様子をガイアの夜明けで紹介していました。食材の作り置きサービスや衣料店のグループ割。さらには消費税は減税すべきという山本太郎の話など。このままいくと15%以上も。実は増税のからくりもあった!?

小池百合子の東京五輪攻防!IOCに中止というべきと橋下徹!実は裏でうごめく思惑とは?

小池百合子が東京五輪の開催地変更に反対しているのに対し、橋下徹が「オリンピック中止にすると言えばいい」と発言。当然IOCに出してほしいのですが、この強引な決定は、実際は別の思惑があるのかもしれませんね。IOCの前のマラソンの暑さ問題はあくまで建前だったのかも。小池百合子がその事情を知って絶句したという噂とは?

小池百合子IOC案に猛反発で東京五輪の東北開催を提案!?そもそも五輪を夏にする意味は!?

酷暑問題にゆれる東京五輪マラソン。ここへ来て、小池百合子からのまさかの東北開催案?驚きました。時間も予算も考えるなら難しいのではないかと思います。よっぽどIOCから言われたのが嫌なんでしょうね。また一方で、この時期の東京開催は米のテレビ放映権の都合という噂もありますが、誤解みたいですね。これらを速報で解説します。